スペシャル
ウイルス対策

 このたびのコロナ禍により罹患なさってしまった方、そのご家族やご関係者の方々に心よりお見舞い申し上げます。また、国民を守ってくださっている医療従事者の方々には心よりお礼申し上げます。
 ラ・ムジカでは、ご来店のお客様が安心してお食事を楽しんでいただけるよう、新型コロナウィルスに対応した7つの衛生管理の取り組みを実施しております。
[1]席数制限でソーシャルディスタンス確保
40席の座席を約半分にして隣のお客様との一定の距離を保ちます。
[2]スタッフの衛生管理徹底
スタッフは、検温をはじめ、うがい、手洗いを徹底いたします。接客時はマスクの着用をご容赦ください。
[3]店内消毒・除菌の徹底
エントランスやトイレはもちろん、テーブルのセッティング時に、次亜塩素酸とエタノールの併用による徹底した消毒を行います。
[4]お客様への消毒・検温のお願い
来店したお客様にも、入口近くのピアノ上に備え付けてあるエタノールによる手指の消毒をお願いします(念の為、着席時にもエタノール消毒の確認をさせていただきます)。また、体調の優れない方にはご来店を見合わせて頂きますが、ご自宅や職場から当店においでの際に急な体調変化や著しい咳が見受けられるお客様には、備え付けのレーザー式体温計での検温にご協力(3秒)いただき、万が一37.5度以上の場合には、入店を見合わせていただきます。
[5]店内換気の徹底
以下の通り、店内の徹底換気を実施します。
・空気清浄機能を用いたエアコン(設置済)
・店内の排気と吸気の2重使用(コロナ以前は排気のみ)
・サーキュレーターによる換気の促進(設置済)
・入口やテラス側の扉の開放(原則として、暑くても寒くても換気優先しております。熱中症対策によるエアコン優先や、夜間、屋外の害虫対策により閉める場合がありますが、店内の換気システムで充分な空気の流れを確保しております)
[6]コロナ対応の啓蒙・啓発アナウンス
店内BGMの中で、有線放送によるコロナ禍における啓蒙、啓発のアナウンスを行います。
[7]パーテーションの設置
全テーブル、及びカウンター席に透明なアクリルパーテーションを設置しております。ご不便をおかけしますがご理解ください。


ブラッスリー ラ・ムジカ
(2021年8月1日)
(C)BRASSERIE MEJIRO