ニュース

ラ・ムジカの新型コロナウィルス対応

2020/7/1
 まずはこのたびのコロナ禍により罹患なさってしまった方、そのご家族やご関係者の方々に心よりお見舞い申し上げます。また、国民を守ってくださっている医療従事者の方々には心よりお礼申し上げます。徐々にお客様のご来店も増えてきている中、皆様が安心してお食事を楽しんでいただけるように、現在実行している当店の衛生対策の取り組みをご紹介します。

[1]40席の座席を半分にして隣のお客様との一定の距離を保ちます。

[2]スタッフは、検温をはじめ、うがい、手洗いを徹底いたします。接客時はマスクの着用をご容赦ください。

[3]エントランスやトイレはもちろん、テーブルのセッティング時に、次亜塩素酸とエタノールの併用による徹底した消毒を行います。

[4]来店したお客様にも、入口近くのピアノ上に備え付けてあるエタノールによる手指の消毒をお願いします(念の為、着席時にもエタノール消毒の確認をさせていただきます)。また、著しい咳が見受けられるなど体調が優れない様子のお客様には、備え付けのレーザー式体温計での検温にご協力(3秒)いただき、万が一37.5度以上の場合には、入店を見合わせていただきます。

[5]以下の通り、店内の徹底換気を実施します。
・空気清浄機能を用いたエアコン(設置済)
・店内の排気と吸気の2重使用(コロナ以前は排気のみ)
・サーキュレーターによる換気の促進(設置済)
・入口やテラス側の扉の開放(ただし、熱中症対策によるエアコン優先や、夜間、屋外の害虫対策優先で閉める場合があります)

[6]店内BGMの中で、有線放送によるコロナ禍における啓蒙、啓発のアナウンスを行います。

以上になります。

 最後に、ブログシェフ梶村のFacebookの告知でご存知方の常連さんも多いとは思いますが、コロナと最前線で闘ってくださっている医療従事者の方々への応援弁当計800食とスイーツ200食の計1000食をお届けさせていただいた事(詳しくはブログにて)、併せてご報告させていただきます。
(C)BRASSERIE MEJIRO